Pinsel - ドイツ美大受験オンラインクラス

Pinsel (ピンゼル)は将来的にドイツ美大進学を目指す方や、ドイツの美大受験に興味があるけれど何から始めたらいいのかわからないという方、美大は目指さないがドイツのアートの基礎的な考え方を学びたい とお考えの方を対象としたオンラインアートクラスです。

オンラインでドイツ美大進学を目指す!

初心者の方も美大卒の方も、どなたでも1対1のオンライン個人レッスンでドイツ美大留学を目指して頂けます。クラスについての詳細はこちらをご覧ください。

ドイツ語学習・インタビュー練習

現地語学学校の授業をオンラインで!ドイツ語取得までの計画、お勧めの受講方法をご提案しています。 教授とのドイツ語でのインタビュー練習・ドイツ語の文章添削、応募等についてドイツ語ネイティブのアーティストによるサポートをご紹介しております。

生徒さん達の声

Pinselの生徒さん達の声です!

  • Sさん / インスタレーション専攻 / 2020年4月から受講中 / 2021年受験予定。 先生のご指導のおかげで、自分ひとりでは見当も付かなかったところまで、発展できたように感じます。出来ることの幅が広がり、見えてくる世界が変わってくることが楽しいです。クラスもいつも楽しみにしています。能力を引き出して下さる先生にはとても感謝しています。

  • Jさん / 絵画専攻 / 2020年7月から受講中 / 2021年もしくは2022年頃に受験を検討中。 ドイツに留学したいといっても、自分一人では何から始めてよいのかわからず、困っていました。このクラスの存在を知り、先生の授業を受けるうちに、今の自分の課題や目標が以前よりもハッキリとしてきました。また、一人ひとりに合わせた課題やアドバイスをくださるので、授業が楽しく、毎回新たな発見があります。頼りになる先生です。

  • Hさん / ドイツ在住・絵画専攻 / 2020年5月から受講中 / 2021年受験予定。 クラスを受講し始めてから自分の可能性が広がり、作りたい作品のアイディアを多く思いつくようになり、作品制作がとても楽しくなりました。 個人講評と合同講評があり、個人講評では作品をより詳しく講評していただき、合同講評では他の受講生の作品について意見を交わし合ったり、自分の作品について多くの意見をいただくことができます。

  • Nさん / デザイン・アニメーション専攻 / 2020年5月から受講中 / 2021年受験予定。 ドイツの美大を目指すと決めるも、美術や製作について知識がなく困っている時に先生に出会いました。先生は製作のプロセスをひとつずつ、私に合わせて教えてくださるので安心してドイツ美大受験を志すことができています。授業の中で、知り得なかった自分の可能性や興味について気づくこともあり、毎回とても楽しみです!他の生徒さん達との合同講評なども定期的に行われており、1人でドイツ受験を目指していたなら絶対に得られなかった経験と安心感を感じています。

  • Aさん / 絵画もしくは陶芸 専攻 / 2020年6月から受講中 / 2021年受験予定。 まだコンセプトが定まっておらず、絵を描くなど本格的に制作したことがなかった私に、丁寧に順序立てて教えてくださいました。この授業を受けてから、柔軟なものの見方をより身に付けられ、もっと制作がしたい!とますます思うようになりました。先生と一対一の授業はもちろん、他の生徒さんたちとグループで作品を批評し合う場が設けられていることも美大現場での練習にもなっていると感じ、とても刺激的です。

  • Kさん / ベルリン芸術大学メディアアート科(Art and Media)合格 / 2020年10月入学。 Kさんは日本で美大の大学院卒業の経験がおありですが、ドイツでの大学院進学を目指しポートフォリオ制作のご相談をいただきました。文章も多く必要となるメディアアート科のポートフォリオ制作でしたので、クリスチャンによるドイツ語サポートもご利用いただいての受講となりました。Kさんの受講感想は、ドイツ語サポートのページにて掲載中です!